Press "Enter" to skip to content

条件アリというユーザーに手を出してはいけない理由

たまごっちん 0

出会いアプリを利用していると、「条件アリ」という書き込みや誘いを受けることがあります。余計なやり取りは不要で会える人だけなんて楽にエッチができそうと浮足立つ人もいますが、これは大間違い。

一見するとコストも掛からず楽にエッチができる美味しい相手と勘違いしそうですが、絶対に手を出してはいけません。ここでは条件アリの相手と出会うリスクを紹介。

援デリ業者など金銭目的の違法ユーザー

結論からいえば条件アリという誘いをしてくるユーザーは、ほぼ100%の確率で援デリ業者などの悪質業者になります。

確かにその日の内にエッチをすることが可能ですが、高額な料金を徴収されることになります。罰則はありませんが、これは列記とした買春になりますから、絶対に手を出すべきではありません。

というのも真っ当な営業では稼げないため、法律を犯してお金を貪っている犯罪者集団だからです。ですからその後にどんな手段を使って金銭を要求してくるか分からないわけです。

美人局や妊娠詐欺などで金銭を要求してくる

エッチがすぐに出来るから良いと思って、あえて条件アリと書き込みなどをしているユーザーをターゲットにしている男性もいらっしゃいます。

しかしエッチをしてしまったという事実を逆手に取って、美人局を行ってきたり、妊娠詐欺を行ってくることも考えられます。気軽に行ってしまったことで、二重三重のトラブルに巻き込まれる可能性が出てくるのです。

未成年と関係を持ってしまうことも

中でも気をつけたいのは、未成年者と関係を持ってしまうことです。これは各都道府県で施行されている青少年保護育成条例違反になりますから、淫行となってしまい罪を償う必要が出てきます。

家庭を持っていれば崩壊する可能性が高いでしょうし、社会的地位も失う可能性もあります。

更に未成年者とエッチをしてしまった事実をゆすりのネタにされてしまうことも考えられますから、絶対に手を出すべきではないのです。

そもそも犯罪をしているため法を犯すのを何とも思っていない

営業許可を持たずに女性に性的な行為をさせ、商売をしている時点で法律を違反しています。ということは、お金を稼ぐためなら何でもするような連中なわけです。

こういった連中と関わり合ってしまうわけですから、何をされてもおかしくない状況ということ。またトラブルに巻き込まれて警察に相談したとしても、分かっていて性欲に負けて下手なアクションをしてしまった。

これは自業自得と思われても仕方がないのです。こういった理由から条件アリというユーザーには手を出してはならないと肝に銘じておきましょう。