Press "Enter" to skip to content

女性が考える本当のイケメンってどんな男?

たまごっちん 0

イケメンならばエッチもし放題。これは紛れもない事実です。しかし男性が思うイケメン像と女性が本当に評価をしているイケメン像とでは隔たりがあるということをご存知でしょうか。

ここでは出会いアプリで敵なしになれる女性が望むイケメン像と題して紹介していきます。

メディアの情報に惑わされていないか?

メディアはとにかく話題になることが大事。テレビメディアはもちろん、紙メディアでも飲食店などで少しでもルックスが整った男性スタッフを見つけては、「イケメン店員」と紹介して話題にする。

ああいったものを見て世間の女性たちはあのルックスをイケメンと判断するのかと真に受ける人もいるでしょう。しかしほとんどの女性はルックス的にも「これでイケメンって呼んでいいの?」と思っているもの。

そもそも「イケメン」の定義がルックスの良さだけに絞られていることが間違いなんだけどとも思っています。

女性たちが考えるイケメンはルックスだけではなく、ファッションセンスなども含めた全体的な雰囲気や、立ち振舞い、口調や表情など沢山の条件を満たしている男性のことなのです。

つまりメディアが紹介しているようなルックスだけの薄っぺらな判断基準ではなく、「人として魅力がある男性」こそが「イケメン」と評価されることを覚えておきましょう。

やはり内面が良い方が魅力的に映るもの

ルックスはイマイチだけれど、内面なら自信があるという男性はイケメンになれる素質が十分になります。優しさや一途さでは他の人には負けない。

こんな風に思っているかもしれませんが、女性からすれば一途であるとか、優しいというのは持っていて当然の内面条件なのです。それにプラスして女性たちが求めている内面を磨くことが重要です。

とくに会話の仕方に注意しよう

内面を磨けば女性たちが簡単に股を開くイケメンになることができますが、具体的には優しさが求められます。しかし男性が考える優しさと女性が求める優しさは違っているということ。

更に細かくいえば、特に会話をしている最中の態度です。女性は自分のことを話しているときに気持ちよさを感じているものです。そんなときにいちいちツッコミを入れたり、否定的な発言をする。

こういったことをしていると、せっかくの楽しい時間を邪魔してくる男という印象を与えてしまいます。自分の意見ばかりを押し付けてくる男性がルックスが良くても、ナルシストと判断されて敬遠されてしまうのがオチ。

まずは出会いアプリのコミュニケーションの中だけでも、女性の会話を聞く態度を改めて、同調や共感をテーマにアクションを起こしてみましょう。